東京<渋谷・六本木>で「なりたい自分」をダンスで実現
大人初心者のためのアットホームなダンススクール

余興ダンスをうまく見せる方法(その2)

カーネリアンのあや香です♪

 

先日こちらのブログ(余興ダンスをうまく見せる方法)で、

初心者の方が余興など人前でダンスを踊る際に

どうやったら上手くみせられるか、

ということについて、

「どや顔すればOK!」

と言い切りました。(笑)

 

その後、お客様から

「僕(ダンスが)上手じゃないって自覚あるんだけど、

どや顔したら上手っぽく見えた!」

というお声をいただきました☆

わーい(*^^*)

 

表情、とっても大事です!!

 

 

今回は「上手くみせる裏技」第二弾!

ということで、

単刀直入にご紹介させていただきます。

 

それは…

「思いっきり踊ること」

です。

 

「え…?なんかふんわりとしたアドバイスだなあ(+Δ+)」

と思われた方もいらっしゃると思います。(笑)

 

でも、この

「思いっきり踊ること」

が初心者の方はできていないことが非常に多いのです。

 

 

「思いっきり踊ること」とは、

指先足先まで神経をめぐらせ、

自分が動ける範囲めいっぱいまで身体を動かすことを言います。

 

初心者の方は、

「ダンスをしている自分」に自信がないことが多いため、

ダンスをしている間周りを伺って挙動不審になったり、

縮こまってしまって手足が伸びていない場合がよくあります。

 

そうすると、結局のところ

動きが固く、小さく、自信なさげで、

あまり上手に見えなくなってしまうのです。

どんなに一生懸命練習しても、

そうなってしまうと非常にもったいないです。

 

だからこそ、あえて意識して、

「思いっきり踊ること」

が大切なのです。

 

間違ってもいいから、できる限り大きく踊る。

更には、どや顔で踊る。

 

これだけで各段上手くみえます!

 

「え~たったこれだけで?」

と思う方は、

・普通に踊ったバージョン

・自信満々バージョン(思いっきり踊る、どや顔)

の踊っているところを動画で撮って、自分で見てみてください。

 

きっと劇的ビフォーアフターっぷりに驚かれるはずです!!

 

 

いろいろ小技、裏技はありますが、

やはりダンスは基礎からゆっくり丁寧に身に着けていくことが

上達への最短ルートです!

 

カーネリアンでは、

週1回90分でなりたい自分になる「目的別レッスン」

をご提供しております☆

こちらでは、基礎からしっかりダンスを教えるので、

ダンスに自信がない方や

ダンス初心者の方こそ

ぜひともお越しいただきたいです!

 

「どんな曲を使うの?」

「年齢層はどれくらい?」

「レッスンでどんなことやるの?」

「講師はどんな人?」

などなど

体験レッスンについてお聞きしたいことがある方は、

ぜひともお気軽にお問い合わせください☆

 

ご予約お待ちしております(*^^*)

-あや香のブログ, ダンス上達の秘訣


TOPへ