東京<渋谷・六本木>で「なりたい自分」をダンスで実現
大人初心者のためのアットホームなダンススクール

舞台 終演しました/有川唯

こんにちは。
カーネリアンの有川唯です。

舞台パッチギ!全12公演、無事 終演しました。

カーネリアンの講師陣をはじめ、
ミュージカルダンスクラスの生徒さんや
他のクラスの生徒さんまで観に来てくださり
とても嬉しかったです!

ありがとうございました。

 

お陰様で毎公演、追加席が出る盛況ぶりで、
2000名のお客様に、名作パッチギ!を
演者として届けられたこと、
赤坂レッドシアターに立てたこと、
昭和芸能舎という愛に溢れた
素敵な劇団に出会えたことは、
私の人生の宝物の一つとなりました。

ダンスは朝鮮舞踊(ムヨン)という
民族舞踊に初挑戦しました。

本読み(台本の読み合わせ)より先に
9月から、プロのムヨン師のもとに通い
まさに特訓の日々。

演出家からは、この舞台はムヨンにかかってる
という程、物語の大事なシーンには
必ずダンスの演出があったので、
責任の重さとともに
ダンサーとしての喜びも感じました。

主人公の切なさや悔しさ、
相反する愛や希望や勇気を
ダンスで表現する難しい作業でしたが、
終演後には様々な方から
嬉しい感想をいただけて感無量です。

 

お芝居は、
宴会やお葬式、学生運動など様々なシーンを
色んな役で演じましたが、難しい!!

先日のCDN
ワークショップでも触れましたが、
いかに効果的に、且つ自然体に見せるか
頭ではわかっていても、経験を積まないと
なかなかリアルに再現できません。

お芝居をするということは、演技、
すなわち、見る者を騙す(そう思わせる、
その世界に引き込む)ことです。

そのためには、相手からどう見られているか
どう見せるかを考えます。

これはダンスにおける表現力と同様です。

羽原先生という有名な脚本家/演出家の方に
稽古をつけていただいたので、
この経験を活かして、
さらに深みのある、人を魅了させられる
表現者になれるよう精進します。

 

5週目はレッスンがないので、
たっぷりお休みさせていただいて
充電完了しました!

12月からまた元気よく踊っていきますよ♪

芝居も学ぶ私だからこそ提供できる
レッスンがあると思っています。

役者をされていてダンスを強化したい方、
ミュージカルが好きな方、
ミュージカルダンスをやってみたい方、
もちろん未経験の方でも、
どなたでも構いません♪

一緒に楽しく踊りましょう!

毎週水曜日19時と21時、
体験レッスンお待ちしております(^-^)/

 

表現力を磨くことができるレッスンなら、こちらがオススメです♪
有川唯のミュージカルダンスクラス

 

-有川唯のブログ


TOPへ