東京<渋谷・六本木>で「なりたい自分」をダンスで実現
大人初心者のためのアットホームなダンススクール

CHIHIROのジャズダンスワークショップ第一弾、無事終了☆/CHIHIRO

カーネリアンのCHIHIROです♬

異常に暑い毎日が続いていますが、皆さん体調など崩してはいませんか?

かく言う私は毎年夏バテの常習犯で、今年も例外なくバテバテなのですが、
それでもレッスンだけは何故か乗り切れちゃうという(*´꒳`*)

生徒さんの顔を見ると不思議と元気が出るんですよね。
いつもいつも、ありがとうございます♡

さて、今月開催した「CHIHIROのジャズダンスワークショップ☆豪華二本立て」。
沢山の方にお越しいただき、無事に終了致しました。

第一弾は、「表現力UP!ハートで踊るSlowjazzワークショップ」。

 

 

 

 

大きく伸び伸びとしたスロージャズならではの身体の使い方を練習し、30秒ほどのコンビネーションに挑戦しました。

そしてここからがワークショップの目玉!
同じ振りを違う曲で踊り分けるという試みも行いました。

 

 

 

 

今回私が選んだ曲はすべて”LOVE”がテーマだったのですが、
愛なのか、恋なのか、他人へのloveなのか、自分自身へのloveなのか…
う〜ん、難しい。笑

曲のテーマや歌詞、メロディやムードをその場で感じ取り、
自分なりの表現探しに挑戦していただきました。

 

 

 

 

120分という非常に短い時間の中で、振りを覚え、それを曲によって踊り分けるのは、とても難しいことだったと思います。

ですが、振り入れを行ってから何度か曲を変えて踊り、
もう一度最初の曲で踊った時、明らかに全員の表情・表現が豊かになっていたことに、私はとても感動しました。

踊ることに精一杯で、気がつかなかった方が多いかと思いますが、本当に素晴らしい瞬間でした。

普段のレッスンや、発表会などのイベントに向けた練習では、
どうしても振りを正確に踊ることや、先生に自分の動きを近づけることに集中しがちです。

でも、時には音楽を聴いて感じることを自分なりに動きで表現してみるのも、ダンスの楽しみ方のひとつであり、
またダンスの幅を広げる上ではとても大切なことだと私は思っています。

誰かと比べるのではなく、自分の感性も大切に。
このワークショップで私が伝えたかったことが、少しでも皆さんの心の片隅に残れば、
講師として何よりも嬉しく思います(*´꒳`*)

 

 

 

 

本当に、どうもありがとうございました。

最後に、ワークショップの総まとめ動画をご覧下さい☆

 

 

 

 

…ホントは二つのワークショップのことをまとめて書こうと思っていたのですが、
伝えたいことが多すぎて長くなるので、
第ニ弾のガールズジャズワークショップについてはまた後日書こうと思います。笑

以上、CHIHIROでした♬

-CHIHIROのブログ, イベント・ワークショップ


TOPへ