東京<渋谷・六本木>で「なりたい自分」をダンスで実現
大人初心者のためのアットホームなダンススクール

ダンスって独学でできるの?見分けるポイント3つ/たいちゃん

こんにちは!たいちゃんです!
今回はよくある悩み、
ダンスって独学でするべきか否か?についてお話したいと思います!

 

 

 

ジャニーズのあの振りかっこよかったな、、、あれ踊ってみたいな。
とテレビを見ながら思ったりしませんか?

 

 

まず初めに、個人的な意見ですが、基本的に独学でダンスをするのは難しいと思っています。
なぜなら、そもそも日本には日常でダンスする、ダンスを通じて自己表現する機会が比較的少ないように思うからです。

 


(いきなり道端でよさこいしませんよね...?)

 

さて、独学すべきか否かを見分けるポイントとしては、以下の三つが挙げられると思います。

・お金と時間を最小限で済ませたい人
旅行したいし!好きな友達とご飯行きたいし!本読みたいし映画も見たい!ってなるとなかなかダンスにお金かけるのって億劫…ってなりますよね。

 

 

その気持ち、わかります。
そしてダンススクールまで1時間以上かかる…遠い。なんてこともあるかと思います。
そういった場合は独学でダンスをした方が良いかと思います。
ただ、隣の人に音が響くし、自分の家でダンスするのが憚られる…って人は独学でダンスするのは難しいかもしれませんね。

コピーダンスでお手頃に独学できるとしたら、以下のやり方がオススメです。

1.コピーダンスしたいダンスのリンクをコピー(Youtubeとか)

2.Mirror Tubeにペースト←最近知った(情弱)

 

これだけで鏡写しとか気にせずコピーダンスできちゃうんです…!
すごい便利、さすが2018年(多分結構前からあったと思われる)
Youtubeだと設定で0.5倍速とかできるので、根気よく画面と向き合える方はこれで結構踊れると思います!

とはいえ、このブログを見ておっしゃやったるぞ!となって独学しはじめたものの、気づいたら一ヶ月たってた、、、

なんて方は是非、当スクールに遊びに来てみてくださいね!笑

・自分で学ぶことが好きで、習慣化できる人
これは勉強でもそうだと思うんですが、テスト勉強コツコツやってたよ〜!とか、好きなことは続けられるタイプ〜!って人は独学でもある程度はできると思います。

スキルだけ磨きたいという場合も、独学でいいかと思います。(上みたいなやり方とか)
ただ、結局鏡を自分で見ながらやらないといけなかったり、アイソレーション(基礎的な動き)が正しいのか、変な癖がついていないかなど、結構自分で確認するのは難しいんですよね。
なので、もし動きに不安があるなと思う方は、スクールに通うのも一つの手なのかな、と思います。
何事も使い分けが大事。

・自分と都合を合わせて一緒にダンスができる仲間がいること

 

 

ここが一番大事ですね〜。皆さんもご存知の通り、人間って基本的に怠惰な生き物なので(笑)
一緒に踊ってくれる仲間がいると、楽しいですよね。やっぱりダンスって他人に見てもらってなんぼなところはありますから。
一緒にダンスした後に、次いつやる?と次回の踊る予定も立てられるので、継続的にダンスもできるし、モチベーションも段違いですよね!
しかーし!これができる友達ってなかなかいないんですよね…トホホ(あれっ自分だけ?)

 

もしと僕と同じような人がいらっしゃったら、ぜひ体験で遊びに来てみてくださいね!
(自分もたまに色々なクラスに遊びにいくので、一緒にダンスしましょう!)

以上!ダンスを独学でするか否か見分ける3つのポイントでした!

個人的には、初めは続けられる方でスタートして、途中から独学だったらスクール(もしくは他者からフィードバックがもらえるコミュニティ)、スクールだったら独学、というように交互に行き来するのが、いろんな視点からフィードバックできるので、上達が早くなると思います!

-たいちゃんのブログ, ダンス上達の秘訣


TOPへ