• 2020/05/07
  • Written by 史織
  • 史織のエンタメ研究所♡【第三弾】

こんにちは~☆彡
史織です!

間が空いてしまいましたが
久々のエンタメブログ
(史織がコロナ自粛期間前に
観に行っていた舞台やコンサート、展示など
紹介していく超ワンマンなブログ)

第三弾やっていきます~!!
サボっていたわけではないですよ(^_^)

その前に、、ところで皆さん!

自粛生活どのように過ごされていますか??

お仕事がテレワークになったり、
仕事の内容的にこのような状況のなかでも
職場まで通勤し現場でお仕事をされている方も
いらっしゃるかと思います…。。
中には、医療従事者の方も
いらっしゃるのでしょうか。。
日々不安の中、本当にありがとうございます。

このような状況になってから
約一か月程経ちましたが、
今のところ毎週オンラインレッスンで
生徒さん皆さんの元気なお姿を
拝見できているのがありがたい限りです。

わたしも一時期は急激な生活の変化で
体調を崩し気味な時もあり
その節はご心配&ご迷惑をおかけしましたが、
(皆様に元気をお届けする立場なのに不甲斐ない(T-T))
自宅で日々元気に齷齪過ごしております~!

先の見えない不安な中、
こんな時でも毎日前向きにって
なかなか難しいかもしれませんが
感染を防ぎ、心身ともに常に健康でありたいですね。
そして早くコロナが落ち着く世界を迎えたいです!

そろそろおうちでの自粛生活が
マンネリ化してくる方もいるかと思い、
ここ最近のわたしの生活の様子を
紹介してみようと思います(^_^)笑
(興味ない方は飛ばしてくださいね笑)

まず、普段よりも朝ご飯が
めちゃめちゃ充実してきました。笑



お米も釜でたいてみたり。。
(すっごくおいしいのでおすすめですよ!!)


ケーキを作って家族の誕生日を祝ってみたり。




甥っ子を預かり、遊びまくったり。
(実は、わたくし密かに保育士資格と
幼稚園教諭の免許を持っているのです。
こんな時に保育園の先生をする時が来るとは(^_^)笑)




普段観よう観ようと思って
なかなか観れていなかった名作といわれる映画
をこの機会にたくさん見てみたり。




音楽や歴史、政治経済の勉強を始めてみたり。
(この年になって、わかっていないこと
けっこう多い…汗)



応援している大好きなアーティストに
ファンレターを書いてみたり。
(思いの丈を書き綴ったら6枚になってしまいました。笑)




気分の赴くままに読書に没頭してみたり。
(最近読んでるほんの一部!ここには載せにくい
マニアックな本も沢山あります笑笑)




オンラインレッスン用のダンスの制作は勿論、
youtubeでいつも以上に
いろんなダンスを見て研究してみたり
アーティストやアイドルのライブ動画やPV見たり
音楽収集したり、面白いドラマやアニメに出会えたり♪

なんか、いつも以上に忙しくなっているような?笑

制限されている中でも無我夢中に生きています。。

通常の世界に戻れた時に、
また一味違う感じの自分になれたらなぁと…

(運動不足で身体がむにむにしてきたので
別の意味で一味違ってしまいそうですが)


そんなこんなで恒例の全体の半分くらいをしめる
なが~い前置きニナッテシマシマシタガ。。。

ここからが本題!

今回も2つほど紹介させていただきます!



①東京フィルハーモニー交響楽団 
シネマコンサート
「ティファニーで朝食を」



皆さんシネマコンサートってご存じですか?
わたしは今回初めてシネマコンサート
というものを知りました。
はじめて行きました。

※シネマコンサートとは。
大スクリーンでの映画全編上映と
オーケストラの生演奏による音楽で
映画もコンサートも一気に楽しめる
最も贅沢な映画鑑賞スタイル。
音声や効果音はそのままに、
劇中で流れる音楽パートを、
映画の上映にあわせてオーケストラが
その場で生演奏するという、
映画をライブ感覚で体感できる鑑賞法。
(google検索による引用)


…というわけで、、
キャパ5000人の東京国際フォーラムで、
「ティファニーで朝食を」を
大画面で鑑賞しながらフィルハーモニーさんの
壮大な生演奏をバックミュージックに
優雅な時間を堪能してまいりました!

舞台やミュージカルで生演奏とかはよく体験しますが
映画のBGMが生演奏って
なんかめちゃめちゃ贅沢ですよね!
勿論普通の映画よりはチケットのお値段は
それなりにします。
が、一度行くと世界観に感動しすぎて
やみつきになること間違いなしっ!

しかも今回観に行った「ティファニーで朝食を」の
代表曲「Moon River」という劇中歌が
わたしは大好きすぎて、
この曲を生演奏で聞きたいがために行った
と言っても過言ではありません。








オーケストラによる壮大なMoon Riverに、
感動を通り越してもはや泣きました。
MoonRiver神曲すぎでしょ…

好きな映画を映画館よりもさらに巨大
スクリーンで観れるのも魅力かもしれません!

他にも、ゴッドファーザーとか、
ハリーポッターとかララランドとか
バックトゥザフューチャーとか、、
いわゆる名作と言われている様々な映画作品で
日々上演されているみたいです!

皆さんもお気に入りの映画の
シネマコンサートがやっていたら是非一度
足を運ばれてみては如何でしょうか♪



②神韻2020日本公演










こちらも、友人に誘ってもらって
存在そのものから初めて知ったのですが
神韻芸術団という中国の古典舞踊や
民族舞踊を披露する舞台芸術団体の
日本公演を観に行ってきました!!

プロモーションビデオから既に、
壮大で華美なハイクオリティな舞台の様子が
伝わるかと思うのですが…
本当に素晴らしかったです…!

団員の演者の超越した圧倒的な踊りや
雑技のテクニック・スキルは勿論、
中国ならではの衣装だったり、
衣装をうまく引き立てた振付や
美しくて斬新なフォーメーション構成、
中国の歴史を物語るストーリー構成など
初めてみるものばかりで本当に面白かったです。

わたしは普段ダンスの公演とかを観るときも
きっちり完璧に動きが揃っている
ハイスキルなものよりも多少バラバラで
スキルが高くなくても一人ひとりの味や個性が
出てたりするほうが見ていて好きなのですが、
今回に関しては人間離れしたすごい動きを
あそこまで完璧に揃えていると
それだけで圧倒されてしまいます。。
相当な日々のトレーニングや練習量とチームワークと
凡人離れした身体能力がないとあんなことできない~!!
とひいてしまうぐらいすごいです。

わたしは全然知らなかったのですが、
神韻芸術団はNYを拠点としていて、
中学古典舞踊と音楽を届ける為に
五千年の歴史を持って活動されている
世界一流レベルの団体さんなのです。

お年寄りや年配の方などもたくさん見に来られていました。
中国の歴史や教養もたくさん詰まっているので、
どの年代の方が見ても説得力があり
感動するのだと思います。

毎年日本で上演されているようなので、
気になった方は是非一度チケットとってみてください♪



そんなこんなで、今回は、シネコンと
舞台の2本立てでしたっ!
今のところいい感じに色んな分野のものを
紹介できているかなぁ。。

もはやほぼ自己満なブログですけど、
時々、生徒さんからブログ見てます!とか
ブログの内容に突っ込んでくれたりとか
反応いただけることがあるので
見てくれている方いるんだな~と思うと
とってもウレシクなります(*'ω'*)♪

エンタメ好きさんは是非語りましょう!
コロナが終わったら気軽に話しかけてくださいっ!笑

今回も相当ボリューミーになってしまいましたが
ここまで読んでくださった方
ありがとうございました…!

また近いうちに第四弾でお会いしましょう♡