楽しく踊って「なりたい自分」になる
大人初心者のためのアットホームな
ダンススクール

メニュー
  • 2020/02/26
  • Written by あや香
  • 2/29会員限定交流会CDNに参加される皆様、参加を辞退される皆様へ

こんにちは、カーネリアンのあや香です!

 

今、続々と感染者が出ている新型ウイルス「コロナ」、
その感染を防ぐために最近では様々なイベントが延期・中止となっています…。

 

生徒さんからも
「コロナが流行っているけどCDNはやるの?」
とよく聞かれますが、

 

結論からお伝えすると、今週末2/29の会員限定交流会CDN vol.5は開催します!

 

人が多く集まるイベントだからこそ、参加される皆様にご協力いただきたいことが2つあります。

 

 

コロナ対策について

 

【①会場に着いたら、手洗い&アルコール除菌】

会場について靴を脱いだら、必ず手を洗ってからアルコール除菌をしてください!!

会場である「インザハウス」には、
・女性更衣室兼シャワールーム
・男性お手洗い
の2か所に除菌作用のある石鹸が置いてある手洗い場があります。

インザハウス内にもともと設置してあるアルコール除菌に加え、
当日はアルコールスプレーを2つ持参します。必ず手を洗って、アルコール除菌をしてから、クラスメイトと話したり、踊ったり、飲んだりしてくださいm(_ _)m

 

 

【②体調の悪い方はご遠慮を…】

CDN当日に体調不良を感じたら、大変残念ですが参加をお控えください。

CDNに向けて、わくわくした気持ちをあたためて来られた方もたくさんいらっしゃると思います。
その方がもし来られなかったらと思うと、胸が苦しいです。

でも、具合が悪いのに参加されて、もしクラスメイトの方や講師たちに何か感染させてしまったということが発覚したら…CDN当日がどんなに楽しくても、後々辛い想いをする人がたくさん増えてしまうと思います。

カーネリアンは来年もCDNができるようにがんばります!
楽しみは次に持ち越しということで(カーネリアンで楽しいのはCDNだけじゃないという自負がありますし)、どうか体調の悪い方は無理しないでくださいね。

 

 

当日は、以上の2つを必ずお願いします!

また、アルコールでステージ該当部分にあたるCスタジオ(床に触る可能性があるところ)の床を拭き、体温計も持参します。
品薄で入手しにくいですが、マスクをお持ちの方はマスク着用を推奨します。

伝染病対策としてできることは限られています。
でも限られているからこそ、できることは参加されるみなさん一緒に対策していきましょう!

 

イベント自粛が続く中、CDNを開催する理由はあります。
以前から理由についてお問い合わせが多いので、下記に【CDNを開催する理由】を記載しております。
むしろ、【開催中止にしなくてよい理由】の方がしっくりくるかもしれません。
現状、交通機関が停止にならない限り、開催予定です。

 

 

参加を辞退される方へ

 

コロナの影響で戦々恐々としている中、参加辞退を希望される方にはお支払いいただいた講師から参加費を返金いたします。

その場合には、まず運営の代表メールの件名に「CDN参加費返金希望」、そして名前とクラス名をご記入の上お問い合わせください。
確認が取れ次第、次回お会いした時に講師から直接返金いたします。
ちなみにもしも開催取りやめになった場合は、延期ではなく中止とします。

 

そして、CDN決行の判断は私あや香の最終判断であり、カーネリアンの講師やスタッフたちの判断ではないことを強く主張します。
そのため、会員様、講師もスタッフも含めて、参加不参加はご自身にお任せしています。

ご不明点・ご意見がある場合には、代表メールまでお問い合わせをお願いいたします。
この決定事項に関する会員様のご意見に対して、講師には一切対応しないよう申し伝えているので、講師への直接のやりとりはお控えください。

当日お越しいただく方は、どうぞしっかり体調管理をされてよろしくお願いしますm(_ _)m

————————————

【CDNを開催する理由】
 
1.首都圏交通機関が停止にならないから
 
満員電車、誰かが乗ったあとのタクシーやバスが運行している限り、CDNを中止にしても感染抑止の意味をなさないからです。
満員電車が一両に200人(1㎡に十数人)ほどのるそうで、それに朝夕毎日のっている人を今更1~3時間100人集う場に来ようが来まいが…と思います。
また、小中高は3/2から休校になりますが、なぜ保育園と大学は休校にならない、かつ交通機関を停止しないのでしょうか…。
そして、なぜ東京マラソンは大規模イベントではないという判断をして開催するのでしょうか…。
「イベント自粛要請」「小中高の休校要請」を話し合った政府の意思決定の場に、各種専門家が同席していなかったということを踏まえた上で、イベント開催自粛要請を受けても違和感でしかありません。
 
 
 
2.CDN中止=カーネリアンのサービスが危険と認める=カーネリアンがつぶれる可能性があるから
 
規模は違えど、CDNも普段のレッスンも、濃厚接触をするため、CDNをコロナの影響で自粛するならば、普段のレッスンも自粛する必要性があります。
コロナの影響がいつまで続くかわからない中、複数人が密室で集まるサービスを危険だとまるっと認めてしまうと、先々政府が今後どのような対策を打ち出すかわからない中でカーネリアンをつぶすことになりかねません。
特に、カーネリアンで生計をたてている講師・スタッフたちを守るために、カーネリアンを存続させたいです。
いつコロナ恐慌が収束するか、終わりが見えない中で、徐々に死に向かっていく選択は極力とりたくありません。
 
 
 
3.重篤化する可能性は極めて低いから
 
コロナは、基本的には他の肺炎であるMERSやSARSと比べれば圧倒的に致死率が低く、一般の風邪と考えて問題はないという専門家の声もあります。
現時点で、コロナウイルスは軽症で終わる割合(ただの風邪)が8割。
重篤化して肺炎になり、死ぬ可能性でいえば0.2%以下とされています。
実際は、おそらく、検査されていない人も考えると、もっと低くなるでしょう。
そもそも死因が肺炎というケースは年間12万人程度だそうで、そのうち97%以上が65歳以上の高齢者である現実も踏まえて考えるべきだと思います。
この新型コロナウイルスだけが肺炎を引き起こすものではないのです。
カーネリアンの会員様は、仕事終わりや休日に、自らすすんでダンスをする心身ともに健康な方なので、症状が重篤化する可能性は(発症する可能性すら)極めて低いと考えます。

 

1にあげたような今の状況で意味をなさないことをする意味がわからないし、
2にあげたようにカーネリアンの講師・スタッフを守りたいという気持ちが強く、
3にあげたようにCDNを開催したところで重篤患者が出る可能性が極めて低い。

 

そのため、CDNは開催します。
いえ、開催中止にする必要はないという判断です。
とはいえ、決して新型肺炎を軽視しているわけではありません。
ただ、明日の朝までに、首都圏主要交通機関が停止し、政府がコロナの影響でダメージを受けた全企業に赤字を全て補填をして、会員様が全員いらっしゃらないなら開催中止にします。

 

私の意思決定は、世の流れと逆行しているため、この判断を「悪」「誤り」と捉えて、ご理解いただけない方も多いでしょう。
そして、開催しても、開催しなくても非難されるのは間違いないでしょう。
それらも重々承知しております。
だからこそ、1~3にあげたように、カーネリアンとしてのリスクを考慮した上で開催します。
コロナだけではなく、他にも数えきれないリスク(ケガ、その他感染、人的トラブル等)が想定できる中で、コロナを起因とした開催中止はしなくてよいという判断です。

 

以上です!ご覧いただきありがとうございました。

 

カーネリアンからのお知らせ

ブログを最後までお読みいただきありがとうございます!

今カーネリアンでは、「体験前個別面談」という無料の相談会を受付中です。

こんなお悩み、ありませんか?

  • これからダンスを始めたいけど不安
  • イマイチ自分にあったダンスがわからない
  • 興味あるクラスがあるか、馴染めるか不安
  • 他のダンススクールで挫折したことがある
  • 自分に近い年齢の生徒がいるか気になる

などなど。

まずは無料で、あなたのお悩みを相談してみてください。ZOOMを使って1人1人個別に実施中です。

体験前個別面談ページへ

体験レッスンを予約したい方は、ダンスジャンルをお選びください。

クラス一覧ページへ

体験レッスン予約フォームは、こちらからお願いいたします。

体験レッスン予約ページへ